• 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会

世界をリードする品川近視クリニック

5つのクリニックで世界一の症例数を実現 症例数世界No.1 121万症例以上

実績が多いということは、それだけ沢山の患者様に信頼され選ばれている 証拠です。当院では今までに121万症例以上施術を行っており、 経験豊富なドクターが多数在籍しておりますので安心です。

マーケットスコープ社(米国)による2010年度レーシック症例数調査発表。2010年度、世界で最もレーシックを行ったのは15万症例の品川近視クリニックです。 5つのクリニックで世界一の症例数を実現

世界各国では、眼科関連学会などを中心にさまざまな研究報告や意見交換が行われ、研究内容等が発表されています。当院の医師も眼科医療のさらなる発展に貢献すべく、積極的に参加・発表し、数々の権威ある賞を受賞しています。

2011年03月



2012年04月


2012年09月

米国白内障眼内レンズ屈折矯正学会(ASCRS) アメリカ・サンディエゴ
・第29回フィルム・フェスティバルの屈折矯正/角膜手術部門で老眼治療の発表が優秀賞受賞
・レーシックのポスター発表が優秀賞受賞

米国白内障眼内レンズ屈折矯正学会(ASCRS) アメリカ・シカゴ
・第30回フィルム・フェスティバルの総合部門で老眼治療の発表が最優秀賞受賞
欧州白内障眼内レンズ屈折矯正学会(ESCRS) イタリア・ミラノ
・老眼治療のポスター発表が2nd Prize(優秀賞)を受賞

世界から注目されています

当院は世界に先駆けどこよりも早く最新機器を導入し、患者様の症状やニーズに合った治療法をご提供しています。そのため、海外からは著名な医師が最新技術の視察や施術を受けに大勢来院されています。

2009年12月 Ziemer(ジーマー)社CEOがZレーシック症例数世界No.1の授与の為、来日。
2010年1月 Prof.Wangが施設を見学に来日。
2010年2月 老眼治療研究会の為、海外から大勢のドクターが来日。
2010年3月 Schwind(シュインド)社CEOがアマリス症例数世界No.1の授与の為、来日。
2010年8月 Dr.Changがフェムトセカンドレーザーを使用した施術を見学する為に来日。
2011年1月 Dr.Maria Clara Arbelaes(オマーン)、Dr.Erik D. Donnenfeld、
Dr.Marguerite McDonaldが老眼治療の施術を見学に来日。
2011年4月 Prof.Eung Kweon Kim氏がアベリーノ視察の為に来日。
2011年7月 海外からフェイキックIOLの施術を受けに初来日。
2011年11月 海外から老眼治療の施術を受けに4名のドクターが来日。
2012年3月 老眼治療の施術を見学に韓国からドクターが来日。
2012年4月 Dr.Kruegerが施設の見学に来日。
2012年6月 海外から老眼治療の施術を受けにドクターが来日。