多くの皆様から信頼されています。老眼治療症例数1万以上 無料検査予約 メール相談 資料請求 老眼治療無料説明会実施中

紹介制度

お友達・ご家族のご紹介で割引+謝礼最大12.2万円分の特典

メディア掲載情報

8月21日(水)HBCテレビ情報ワイド番組「グッチーの今日ドキッ!」内「旬刊女性」コーナーにて当院の老眼治療が紹介されました。

ゲーテ6月号に当院で行っている最新の老眼治療が特集されました。

雑誌「壮快」に掲載されました。

雑誌「美ST」に郷ひろみさんが当院で検査をされた様子が掲載されました。

クリニック案内

東京院

東京

東京都千代田区
有楽町2-7-1
有楽町イトシア
13F

札幌

札幌

北海道札幌市中央区
北4条西5-1
アスティ45ビル2F

名古屋院

名古屋

愛知県名古屋市
中村区名駅5-7-30
ORE名駅東ビル3F

梅田院

梅田

大阪府大阪市北区
梅田2-6-20
パシフィックマークス3F

福岡院

福岡

福岡県福岡市
中央区天神2-7-21
天神プライム4F

老眼に関する意識調査1

20代〜40代の方に、老眼にどのような意識を持っているかの調査を行いました。

Woman&Crowd調べ

老眼について教えて下さい

それでは結果を見てみましょう。年齢によっては仕方ないものだと思うが、対策はしておきたいという方が、7割を超える結果に。その他には、年齢によっては仕方ないものだと思うという結果が2割強という結果になりました。
年齢を経るにしたがって、身体の老化は避けられません。眼が老化によってその機能が低下していくことは、周知の事として認識されているようです。
では、対策をしたいという方は、どのような意見を持っているのでしょうか。
車の運転に支障をきたしたり、小さな文字が読みづらくなって困るというものや、眼鏡やコンタクトの数が増えると面倒など、日常生活の様々な点で影響するという理由で、老眼を未然に防ぎたいという意識でいるようですね。

老眼についての、情報は欲しいですか?

続いて、老眼についての情報が欲しいかどうか調査を行いました。
先の調査でもあったように、多くの方が老眼を未然に防ぎたいと考えていることから8割近くの方が、情報を欲している結果となりました。

それはどんな情報ですか?

老眼について、どのような情報を得たいと考えているか調査を行いました。
対策や予防が6割ほど、その他原因や症状、治療方法などについて知りたいという方が1割弱という結果となりました。

どのようなものが、老眼の対策と予防として考えられるのでしょうか。
自宅などでも簡単にできるものとしては、眼に疲れを感じたら、読書やパソコン作業などを止め、眼を休める。遠くを眺めるというのも効果的です。
また、老眼は文字通り老化の一種のため、バランスの良い食事と、規則正しい生活を心がけ、心も体も健康な若々しい状態に保つということが、老眼予防の基本となるのです。
症状が進んでいる方には、老眼治療がおすすめです。当院では、最新の機器を使用した、近くものがはっきり見えるようになる老眼治療やレーシックとセットになった治療もご用意しています。検査は無料ですので、是非お気軽にご相談ください。

1 / 3        1        3