• 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)

眼内永久コンタクトレンズ、フェイキックIOL(前房型レンズ/後房型レンズ)

手入れ不要の永久コンタクトレンズ

ICLで使用するレンズは、安全性の高い素材で出来ており、眼内に挿入することには実績がありますので問題ありません。また、眼の中にレンズを挿入するため角膜を削る必要がなく、コンタクトレンズのような違和感もありません。この治療は、日常の面倒なお手入れや取り外しの必要がないことから「永久コンタクトレンズ」とも呼ばれています。
世界的にみると、レーシックを含む視力矯正手術の全体の約10%はICLで矯正されています

コンタクトレンズ
※乱視用レンズの場合は、追加で10万円かかります。

2018年西日本エリアICL最多症例数受賞!

2018年、西日本エリアICL最多症例数の実績を、米国スター・サージカル社より表彰されました。
2016年・2017年には、九州・中四国エリアICL症例数No.1を2年連続受賞しています。

ICL指導医にる安心の治療

ICLの治療をする医師は、日本で22人と数少ないICL指導医である院長の尾崎が担当致します。安心してお任せください。

  • 無料検査予約実施中!
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • フリーダイヤル0120-412-049

後房型レンズ(ICL)4つの特徴

手術の流れ

ICLの場合

�@検査データをもとに診察を行い、問題がなければ点眼麻酔を行います。�A角膜を約3ミリ切開し、切開した部分から後房型レンズを挿入します。�B虹彩と水晶体の間に後房型レンズを置きます。※虹彩の下にインプラントされますので、肉眼では見えません。

手術日 手術日時はクリニックまで直接お問い合わせください。
フリーダイヤル0120-412-049  受付時間:10時〜20時まで
手術時間 5~10分(両眼)
術後の定期検診 翌日・(3日)・1週間後・3ヵ月後・6ヵ月後・1年後
保障期間 3年
  • 予約状況によっては、ご希望の日程に沿えない場合がございます。予めご了承ください。
  • ICLは手術の予約の際に、内金として19万円をお支払い頂きます。(片眼の場合は半額です。)
  • 手術日の詳しいスケジュールについては電話でお問合せください。(フリーダイヤル)0120-412-049
  • 術後の定期検診は、状態によって増える場合がございます。
  • 3年目以降の定期検診は1回 5000円になります。(点眼薬代含む)
  • 乱視用レンズの場合は、追加で10万円かかります。


  • 無料検査予約実施中!
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • フリーダイヤル0120-412-049
  • 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会