• 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会

札幌院のご紹介

札幌駅直結。清潔で安心して施術を受けていただけるクリニックです。

※品川近視クリニックは、自由診療のため公的保険の適用外となります。(単焦点白内障手術を除く)

札幌院限定レーシック割引モニター募集! 札幌院限定レーシック割引モニター募集! ICL 札幌院限定レーシック割引モニター募集!
札幌院からのお知らせ

院長あいさつ

レーシック3万症例を超える経験を生かします
関谷院長

久しぶりに故郷の北海道に戻ってきました。食べ物も空気もおいしいです。東京では数多くの手術をして、たくさんの患者様に喜んでいただきました。北海道の皆様にも快適な見え方を実感していただきたいと思います。
札幌院 院長 関谷 恵悟 (日本眼科学会専門医)

経歴
平成11年 弘前大学医学部卒
弘前大学附属病院
平成15年 市立青森市民病院 眼科 副部長
平成19年 品川近視クリニック
平成22年 品川近視クリニック 札幌院院長

クリニック紹介:札幌院

札幌院職員 ご満足頂けるように全力でサポートいたします!

スタッフ

札幌院では皆様に安全で最高の医療を提供できるよう、検査から手術にいたるまで、経験を積んだ国家資格の視能訓練士、臨床工学技士、看護師が担当、各スタッフが皆様をサポート致します。
手術で使用する器具は1つ1つ点検し、高圧蒸気で滅菌処理を行い、衛生面でも細心の注意を払っております。

受付

受付

患者様が来院して初めて接するのが受付です。皆様の不安を少しでも解消し、快適な生活への第一歩のお手伝いができるよう、笑顔で丁寧な応対をスタッフ一同心がけています。何でもお気軽にご相談ください。

基本情報

札幌院の外観
住所 北海道札幌市中央区北三条西2-1
NC北専北三条ビル3F
札幌院の地図
アクセス JR札幌駅南口より徒歩5分
連絡先 全国共通予約受付フリーダイヤル 0120-412-049

北海道 札幌院での無料検査予約はコチラから

0120-412-049

レーシックのリスクやデメリット

・ドライアイ
治療中、フラップを作成したことによって、治療後は眼が乾燥しやすい状態になります。眼の乾きが気になる場合は点眼薬により、軽減できます。通常、症状は時間の経過とともに改善されますが、場合によっては長引く可能性もあります。

・出血
フラップ作成時の圧迫などが原因で、白目の部分(球結膜)が出血することがありますが、ほとんどの場合は数週間で改善していくことが多いです。

・フラップのズレ
手術後、切開部位に衝撃や圧力が加わるとまれにフラップがズレることがあります。

・夜間の視力
個人差はありますが、ハローやグレアといった、夜間の光がまぶしくにじんだように見える場合があります。ほとんどの場合こういった症状は数ヶ月で改善されていきます。

治療に関わる不安やご不明点などございましたら、当院医師へお気軽にご相談ください。

品川近視クリニック各院のご案内

品川近視クリニック 東京院
東京都千代田区
有楽町2-7-1
有楽町イトシア13F
品川近視クリニック 札幌院
北海道札幌市
中央区北三条西2-1
NC北専北三条ビル3F
品川近視クリニック 名古屋院
愛知県名古屋市
中村区名駅5-7-30
名駅東ビル3F
品川近視クリニック 梅田院
大阪府大阪市
北区梅田2-6-20
パシフィックマークス西梅田3F
品川近視クリニック 福岡院
福岡県福岡市
中央区天神2-7-21
天神プライム4F

視力回復治療をお考えの方は、品川近視クリニックにお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会