• 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会
アベリーノユニバーサルテスト

角膜変性症はレーシックを受けると、角膜が白く濁るなど、視力が低下する病気です。眼科専門医の診断でも、角膜変性症未発症の遺伝子保持者の診断は不可能です。アベリーノユニバーサルテストでは、角膜変性症を100%見つけることができます。最近”角膜変性症の診断をしている”と他のクリニックで宣伝をしているようです。角膜変性症は遺伝子疾患ですので、DNA検査を行わない角膜変性症の診察は確実に診断することができません。当院ではこの認定証をアベリーノ社より頂いておりますので、安心してレーシックを受けて頂けることができます。

certificate Avellino-GENE Detection System Shinagawa LASIK Center Tokyo Yurakucho
アベリーノユニバーサルテスト 5種類の角膜変性症 アベリーノユニバーサルテストの必要性
当院では2010年12月より日本で初めてレーシック施術を受ける患者様へ、DNA検査(アベリーノDNA検査)をお勧めしています。アベリーノ・ユニバーサルテスト(5種類の角膜疾患テスト)を初めてからは2015年8月までに数十件の「角膜変性症遺伝子保持者」を確認しています。
眼科専門医の診察でも角膜変性症未発症の遺伝子保持者の診断は不可能なため、当院は「臨床試験結果、特異度・敏感度共に100%」、唯一無二のアベリーノユニバーサルテストを導入しています。角膜変性症は、症状が進行した場合視力の大幅な低下に繋がります。
また角膜移植後も再発する疾患です。当院では患者様に安心・安全にレーシックを受けて頂く必須の
検査をしています。
アベリーノユニバーサルテストのタイトル1

Flash Playerの読み込みに失敗しました。 ※JavaScriptを使用しています。ブラウザの設定で有効にしてください。 ※最新のAdobe Flash Playerをインストールしてください。Adobe Flash Player 9 以上が必要です。

アベリーノユニバーサルテストのタイトル2

Flash Playerの読み込みに失敗しました。 ※JavaScriptを使用しています。ブラウザの設定で有効にしてください。 ※最新のAdobe Flash Playerをインストールしてください。Adobe Flash Player 9 以上が必要です。

アベリーノユニバーサルテストのタイトル3 kbsニュース
Q&Aボタン
ご提出して頂きました試料は、個人情報は完全に削除し、符号で匿名化して管理します。したがって、検査者には試料の個人情報は一切分かりません。また、本検査は本症の診断のためにのみ使用し、結
果が得られ次第試料等は当院の責任で廃棄させて頂きます。
  • 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会