• 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会

施術メニュー比較

当院では、最新・最高位のレーザー機器を多数整え、患者様のご要望や、眼の状態に最適の施術メニューを選ぶことができます。

1. フェムトセカンドレーザー

旧来はマイクロケラトームのブレード(刃)で角膜にフラップを作成していましたが、フェムトセカンドレーザーの発達により、他の組織を損傷・変形させることなくより正確に「フラップ」の作成が可能になりました。

  照射スピード 照射エネルギー 発売年 生産国
5000KHz 0.1マイクロジュール 2010年 スイス
(ジーマー社)
1000KHz 0.2マイクロジュール 2007年 スイス
(ジーマー社)
150KHz 1.0マイクロジュール 2008年 アメリカ
(AMO社)
60KHz 1.5マイクロジュール 2006年 アメリカ
(AMO社)

2.エキシマレーザー

エキシマレーザー光は波長が短いため、角膜の一部分を必要なだけ正確に除去することが可能です。また、レーザーといっても熱を発するものではないため、熱に弱い角膜組織に悪影響を与えることがないのも優れたポイントです。

  照射スピード 照射中のアイトラッキンク スキャン数 発売年 生産国
750Hz 7次元 1050回/秒 2010年 ドイツ
(シュインド社)
400Hz 2次元 400回/秒 2005年 ドイツ
(ウェーブライト社)
  • 無料検査予約
  • 無料メール相談
  • 無料資料請求
  • レーシック説明会